レオン君は撮影が終わった後で撫でておきました(遅)

 少し前から、当ブログのファビコンを変更しました。
FC2ブログのテンプレから、宝箱にクエスチョンマークのアイコンに変わっていると思います。
全然見えないとか言わんといてやって下さい
何のトラブルか、私のPC上では別サイトのファビコンを表示するようになってしまったのです。
直そうとして色々いじくるより、いっそ新しく作って上書きしてしまえと思ってw


 そんじゃ、サビク編を外道プレイしていきましょうか。
といっても、1st影葱回でダイスの女神がヘソ曲げたのもあって、
誠に不本意ながら既に外道プレイはしていたも同然なのです。
話の展開としてはあまり代わり映えしていないことを、先にお断りしておきます。
 …え、それなのに何でこんなに長いのかって?
私の長文癖にツッコむのも今更ってもんでしょうよ旦那(誰)


↓ツッコミどころを変えたりして少しでも読んでて楽しくなるようにする(なお効果はry)

続きを読む

スポンサーサイト

夏真っ盛りなので触手と戯れる(意味不)

 夏はいいですね。 太陽光にジリジリ焼かれるのが気持ち良いのです!
あっついあっついと文句を垂れつつ、冷たい飲み物をゴクゴク! お酒飲みたい
個人的に一番快適に過ごせる季節なのですが、
友人はおろか家族にさえ同意を得られた例がありませんorz
 最近暑い日が続くおかげで、頭がイッて妄想が一段と捗りますフヘヘwww
手の平サイズのスピカちゃん達と同棲同居する妄想とかね(ぇ)
何故等身大じゃないんだというツッコミはさておきまして、想像してみて下さい。
つままれシリーズのキーホルダーの如く宙ぶらりんにされて、
「え? えっ?(゚Д゚;≡;゚Д゚)」とアセアセしているスピカの姿や
「はーなーしーてー!ヽ( `Д´)丿」とジタバタしているアイリの姿を…!!

 ……ね、可愛いでしょ?(゜∀。)


↓冒頭で持ち上げておいて本文で落とすSide:スピカ鬼畜攻略ルート

続きを読む

あらゆるものに反抗したい年頃の男の子

 以前の記事をちょいちょい手直し(誤字修正とか表記統一とかその辺)していて気付いた。
2年前の私って割とおとなしかったんですね(ぇ)
文字の大きさとか、フォント色の変更とか、今に比べるとやっぱり控えめですね。
変態なのは相変わらずですが、あの頃はまだ隠そうとしていた節はありました。
それがどうしてこうなった!!
 最近ではROのうちの子、特に長女への影響が甚だしいですね。
この汚名(?)を雪ぐためにも、最新作にして現在唯一の♂キャラには、
変態とはまた一味違う外道キャラを確立してもらいましょうか!
一周目だけだから、大丈夫大丈夫!!
 ここいらで、♂キャラS.S.S.攻略記の目的を明文化しておきましょうか。

 「人道に悖るとされる言動を意図的に選択すること、及びその結果を踏まえ、
  常識、理性、倫理観念等といった形而上的諸要素を考察・批判し、
  以上から構成される自身の道徳的パラダイムの再構築を図る」


 …ね、何かそれらしい単語をちりばめると
なんだかとっても壮大な計画に聞こえてこないかい!?

ファイドラ気のせいだろ
アンテス 「物は言い様
ファインド簡潔に!

 簡潔に? 「外道ルート気になりましゅ(*´p`)」
それでは、しつこいくらいに記事にしてきましたが、ブログ上では第3弾となるS.S.S.攻略、
鬼畜で外道なアンテスVer行きましょう!!!


↓経験値は、たとえ溢れても泣かない、気にしない

続きを読む

sidetitleプロフィールsidetitle

ファイ

Author:ファイ
FF・ROなどのゲームを
ゆるくプレイしております。
シーフ等の盗賊系職が好き。
最近お酒が飲みたくて
仕方ありません。
芋焼酎美味しいよ芋焼酎。

画像はROでブラブラ冒険
inニブルヘイム。
黒猫の人形を盗みに、
単身で乗り込みました。
Base165レベルなら
流石に負けないだろうと
思ったのが私の驕り。
ロードオブデス様と
カプラ前でまさかの遭遇。
驕慢な泥棒娘の躾の為、
わざわざ御登場ですか…

© Gravity Co., Ltd.
& Lee MyoungJin
(studio DTDS).
All rights reserved.
© GungHo Online
Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用
(再転載・配布など)は、
禁止しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR