FC2ブログ

ハーレム体質五郎さん(2016精錬祭り)

 私ってスゲェや!! 何がスゴいって、
半年前のイベント記事を上げるところがね!!!
…はい、遅刻なんて生温い段階はとっくに通り越してますすみませんorz
 というわけで、卒論その他も一段落して、無事(?)帰ってくることができましたorz
その反動で、結構やりたいことにあれこれ手を出してましたよ。
切り絵だのSS書きだの素振りだの(ぇ)読書だの晩酌だのetcetc…
 手違いで記事データ消したのもあって、珍しくモチベーション低下が見られましたが、
ブログほったらかしにするファイドラなんて嫌い!!」と
スピカに言われる妄想をしてみたところ、
自分でも気持ち悪いくらい心が痛んだので、頑張って書き直しましたよ。
何度も言うけど私気持ち悪いフヘヘwww


↓というわけで、今更ですが4月あたりの精錬祭の話をば

 


 今回の精錬祭りは、ラヘルの土地神であるフワル様が主役でした。
ヌヌヌさんが引きずり出した神様ですね(教皇様にそっくりのショタがいると聞いて 参照)
 信者さんに話しかけて「[衣装]一般信徒の面」をもらったあと、会場に送ってもらいます。


 まずは参加NPCの確認です。 今回はどんなカワイコちゃんがいるかなwktk
 想像はついてましたが、狐姫様と燐花ちゃんがお手伝いに来てますね。
愛しの殿方、五郎さんと会えた上にお手伝いまでできるということで、姫様張り切ってます。
いじらしいですなぁ。 今回のイベントで、二人の仲は進展するのでしょうか?
 再三「五郎さんに話しかけてね」と言われますが、無視(ぇ)
とっとと正規ルート行けと言われて、はいはいと聞き入れる程私は良い子じゃない。
せっかくの再会なんだし、もうちょっとグズグズさせて。

チャラいだの出来の悪いだの、五郎さんの評価が…w

 様々なマップへ飛ばしてくれる真名法師さんには、イベントで度々お世話になってますが、
この人って五郎さんのお師匠様だったのね。
 周囲の人の五郎さんの評価がイマイチなのは何でだろうな?
それとも「愛すべき馬鹿弟子」というニュアンスなのかしら?
彼の、プレイヤー(冒険者)の手柄を横取りしたりしないところとか、私は好きですよ。
…単に、名声と面倒事の量が比例するのが嫌なだけかもしれませんがw

 今回のメインクエに関わってくる五郎さんハーレム要員新キャラは、
フワル様にお仕えするティシュタルニルルミルルのメイド三姉妹。
ニルルとミルルは名前とドット絵(アリス)からして双子のようですが、
どちらも自分の方が姉だと言って譲りませんw
 それにしても五郎さん… こんな美少女メイドに兄様呼びされているのか…
ねえ二人とも、私のことは是非とも「ご主人様」、いや、「お姉様」、いやいや、
「お姉ちゃん」ってハート付きで呼んで下s(自重)
 しかし、長女のティシュタルさんだけは、何故か五郎さんに対して風当たりがキツイです。
まだクエストを始める前の会話だというのに、「みすぼらしい男」だの「よそ者」だの、
五郎さんの悪口がポンポン飛び出てきて困惑する私…
どうしたの、私が来る前に何か一悶着あったの…?


 ほんじゃあそろそろ、五郎さんに話しかけようか。

オレオレ詐欺ですね?(確信)

 オレオレ詐欺? 私を騙したところで金ヅルにはできんよ?(´;ω;`)
ごめんごめん、冗談ですって。 五郎さん、久し振り!!
 例によって、過去の祭りに際した偉業を評価され、
今回も祭りのお手伝い係に大抜擢されてしまったようです。
 で、嫌がる五郎さんを縄で縛って連行したのが、先述のティシュタルさんだそうで。
この二人はどうもウマが合わず、ちょっと油断すると口喧嘩を始めてしまいます。

 五郎さん曰く、冒険者にはフワル様にMDでの冒険譚を聞かせてほしいとのこと。
報酬についてはティシュタルさんが説明してくれますが、
五郎さんとバトンタッチするときのやりとりもまあ、うん…

私も美人メイドさんに箒ではたかれたいこの無邪気な笑顔で毒を吐くところもいい(盲目)

 …ねえ、五郎さん、本当何やらかしたの!!?
ここまで嫌われるって尋常じゃないぞ!?
え、何、そういうプレイなの!?(コラ)
凛とした佇まいのメイドさんにゴミ扱いされるって
それどんなご褒美よ!!

 …ゴホン、それはさておき、報酬はワッフルというイベント専用の通貨。
フワル様の発するハートフルパワー」の略なんだとか。
…うん、五郎さんも言ってるけど、ちょっと無理があるよ;


 さて、私がもう一つ非常に楽しみにしていたトレハンのお時間です。
トレジャーハンターさんは、今回はお嫁さんと一緒のようです。
トレジャーハンターの嫁さんは、トレハンで偶に見つかる無双武器に、
天地エンチャント」という特殊なエンチャントを施すことができます。
まあ一度たりとも成功しなかったがな!!!(泣)

そこを成功させるのが職人ですよ「砕ける」って武器のことですよ…ね…?
砕けるどころか肉塊すら原形を留めなさそう…トレジャーハンターさんのお嫁さんはSTRカンストしてそう

 何度もハンマーが頬を掠め、風圧で吹き飛ばされそうになったというのに…!
いいもんいいもん、トレハン頑張ったもん…(´;ω;`)
 トレジャーハンターさんは、とある絵本に古代文明の手掛かりがあると踏み、
研究を積み重ねてお宝の在処を突き止めました。 絵本の概要はこちら↓


 ―― 数千年以上も前、高度な文明によって栄えた平和な国があった。
    しかし、次第に驕るようになった民は、神の国へと到達するために、
    巨大な建物を造ることにその技術と情熱を注ぐようになる。
    結局その行いは神の怒りに触れ、雷によって国は滅びたという ――


 んー? これって「バベルの塔」をモチーフにしているのかしら?
私のバイブルと言ってもいいゲーム・FF4で「バブイルの塔」が出てきますが、
やっぱりゲームで覚えた単語から繋がる雑学って、意外と記憶に残ります。
受験で詰め込んだ知識は一切記憶にないのにね
 

 トレハンしつつも、ソロでMD突撃、あるいはPTにお邪魔しながらワッフルを稼ぎます。

幻燈鬼ちゃんの信者F

 不審者じゃないです、幻燈鬼様の信者でございますhshs(タイーホ)


 ビオモルMDの報告にいったところ、またもや二人の喧嘩に居合わせます。
そんな彼らを見て、狐姫様は思うところがあったようで、相談を持ちかけられます。
他の人には懇切丁寧な応対なのに、何故五郎さんだけを蛇蝎の如く嫌うのか?
やっぱり気になりますか、お節介焼きたくなるよねそうだよね。
 というわけで、狐姫様に頼まれた通りに理由を聞きに行くのですが、
ティシュタルさんは頑なに教えてくれません。
うーん、去年のロードピスちゃんもそうだけど、やんわりこちらを拒絶してきますね…
あんまり踏み込んでほしくないのか。 でもそれを意に介さないのが冒険者(性質悪っ!)
 と、五郎さんがお菓子をニルルちゃんとミルルちゃんにあげているところを目撃!

ティシュタルさんの敬語がはがれた!?

 ついに敬語までかなぐり捨てたティシュタルさん。
いや、確かに今のご時世悪辣な輩もいるにはいるからね?
可愛い妹達に対して過保護になるのはしょうがないところもあるだろうけどね?
それならまず、五郎さんより私に注意したほうがいいと思うんだ。
戦闘力はともかく、別の意味での危険度なら私の方が高い自信あるよ?(ぇ)
今だって、「クソッ! 餌付けは五郎さんに先越されたか…!」って思ってたし!
 ふむ、どうやら妹達と五郎さんが仲良くなるのが気に入らないみたいですね。
取り敢えず狐姫様に報告しますが、結局真相は掴めぬまま。

 深まる謎に頭を悩ませる私達のもとに、五郎さんが大きな箱を持ってやってきました。
中には沢山のおはぎがギッシリ。 妹の桔梗ちゃんの手作りだとか。
…どうせなら本人も連れてきてくれればいいのに(コラ)
そして懲りずに双子メイドちゃんも呼ぶ五郎さん。
ティシュタルさんは仕事中だから、と二人を押し止めますが、
五郎さんは「お菓子くらいいいじゃねえか、お前も食え」と勧めます。

ちょちょちょ待って、食欲が一気に遠のいちゃう!

 やめて!! ティシュタルさん、それは言い過ぎだ!!
私まで今後おはぎ食べられなくなったら
どうしてくれるのよ!!!
(知るかよ)
甘い物は言うほど好きでもないけど

自分より家族を馬鹿にされる方が頭にくるのは分かる…今のご時世は男性を脅しても罪に問われまっせ

 しかして、今の言葉は大切な妹への侮辱も同然。 無論、五郎さんは烈火の如く怒ります。

真言密教ですか?

 除霊かな? サタンよ退けー!!(違)
私、薬師如来様の真言しか知らんから太刀打ちできんわ、止められませんわ(ぇ)

 と、そこへ真名法師さんが五郎さんに会心の一撃!!

五郎さんたんこぶだらけになってますよ

もうやめて! 五郎のライフは0よ!
と、気の利いた(?)制止の言葉も出せぬまま成り行きを見守る一同。
ボロボロになってようやく許しを請う五郎さん。
 先程の呪文、彼の師匠である真名法師さんや妖である狐姫様達の反応を見るに、
除霊どころか五大明王の顕現に等しいレベルだったようですね… 危ねぇ…!
 五郎さんが愛の鞭(錫杖)で締め上げられた後、真名法師さんの誠意の籠った謝罪もあって、
気を呑まれた様子のティシュタルさんもそれ以上何も言えなくなってしまいました。
 でも「牛の"あれ"」発言はまずかったねぇ… 私、このイベントを見てからというもの、
おはぎを見るたびに変な笑いがこみ上げてきて困ってます(ぇ)
これはティシュタルさんに詫びとしてご奉仕してもらわねばグッヘッヘw
 …それはそれとして、狐姫様と燐花ちゃんは、
五郎さんが名も家も捨てていたという話が気になるようですね。
まあ、十中八九「出家したから」じゃないのかい?
俗世への未練を断ち切るのは神仏信仰の基本だと思ってたんだけど…
プライバシーに関わりますが、臆せず真名法師さんに詳しい事情を尋ねます。


 由緒正しい神社の長男である五郎さんと、術師の才ある妹桔梗ちゃん。
兄妹仲は良好でありながら、次代当主をどちらにするかで派閥争いがあったそうです。
そこで、妹が円滑に当主になれるよう、五郎さんは真名法師の弟子となり、
「五郎」と名を変えて実家との縁を切ったわけです。 厄介なお家事情抱えてんなぁ…
桔梗ちゃんがここにいないのも、アマツでのお仕事がどっさりだからだろうか…
 しかし、出家した身でありながら家族への未練を断ち切れていない弟子に、
真名法師さんも仕置きせざるを得なかったようですね。

信心の道は険しい…下手すりゃ二人のヘイトが私に向かう…

 私への期待の度合いが高過ぎませんかね…(震)
情熱とお節介と好奇心がほんの少し行き過ぎてるだけよ?
これはクエストを進める上での、冒険者の常備スキルだと思ってます。
 と、この話をこっそり聴いていたティシュタルさん。

 ティシュタルさんも、「妹を守る」という彼の行動に共感を覚えたのか、
五郎さんに非礼を詫び、ようやく和解を果たします。
 彼女ら姉妹は人間の身でありながらフワル様の従者であり、
「おこもり」の際には同様に眠りにつき、永い時を進み戻りつを繰り返していたようです。
何千年もの時を隔てるので、目覚めている時に接した人々とは二度と会えません。
妹二人がそれに心を痛め、自分に隠れて泣くのを知っているティシュタルさんは、
たとえ妹達に憎まれようと、彼女らの思い出となりかねない人間を排除することで、
彼女らを守ろうとした
と… やり方が不器用だけど優しいお姉さんやんけ…
成程、何度も別れの辛さを味わわせるくらいなら、いっそ人と深く関わらせまいとしたのね…
 …うーむ、でもここに来る前に五郎さんを縛り上げてラヘルに連行したのに、
同じく行事に深く関わることになった冒険者には懇切丁寧な応対だったことを考えると、
やはり私の五郎&ティシュタルの特殊プレイ説」が濃厚d(もう黙れや)
それとも、私は五郎さんと違って排除する必要のない人間、
つまり彼女らの思い出にさえ残らない者とみなされてたのだろうか…(´;ω;`)

私も妹が欲しいです

 まあ、あれだな。 つまるところこういうことだな。
二次元の兄ちゃん姉ちゃんはみんないい人ってことだな!!(ぇ)
弟や妹のためならえんやこら! 私も見習って子供に優しくしm(殴)
 しかし、いくらフワル様に命の恩があるとはいえ、三姉妹が可哀想ではありませんか。
何とかしておこもりをやめさせることはできないものでしょうか?
ねえ、五郎さん。 ここは一肌脱ぐべきだと思いませんか!?

あんなゆるキャラ系でもやっぱり神様なんだな…五郎さんのその自信はどこから来るんですか…gkbr

 前述のトレハンの絵本に出てきた国を滅ぼした神って
フワル様のことだったんかい!!!?
 …お、おう、ビビってないし! これはあれよ、武者震いってやつよ(((;゚Д゚)))
しかし、おこもり阻止の言い出しっぺは私だし、
何より冒険者たる者、女の子のために命を賭けるのも一興だろうってね!!
…まあ失敗したら、未練がタップリ残ってる私は成仏できませんねorz
 というわけで、おこもりをやめさせるため、フワル様を説得しに行きます。


 ん? 五郎さん、その棺桶って幻燈鬼ちゃんのベッドじゃない?
改造したってのはイベント中に聞いたけど、何で持ってきてるんだ?
…なんでも、ここぞという時の「切り札」らしいです。 何のこっちゃ?

フワル様可愛いよフワル様

 なっ!!? フワル様… まさか、こんな……
こんな可愛いお嬢さんだったんですかそれなら何故もっと早く言(殴)
失礼、滾って目的を見失うところでした。
 おこもりを止めてくれと真っ向から説得を始めますが、やはり気ままな神様。
いつ機嫌を損ねて街もろとも焼き払われるか分かったものじゃありません。
しかし五郎さんだって負けてない! フワル様が何度か現世に出てきていること、
それこそ世界に、人間の営みに興味を示していることではないかと指摘します。

暑い(熱い)のは割とへっちゃらでっせ>突然のバトンパス<

 五郎さん、無茶振りにも程がある… と言いたいところですが、
私だって腹ァ括ってきてるんですよ!!
この場ではもう小難しい言い回しやこまっしゃくれた言葉なんぞ使いませんよ!


「冒険はロマンだ!!」


 ここまで思いの丈をぶつけても、あと一歩足りなさそうです、ムムム…!
と、そこで五郎さんが切り札発動! 持ってきた棺桶を指さします。
その名も、神をダメにするベッド」!!!

 説明しよう! 神をダメにするベッドとは!
内部に施された特殊な術によって温度と湿度を適度に保ち、
好みの音楽やアロマの香りを楽しむことができる!
フワル様お気に入りのSNS「つぶやいたー」も完備し、
なんと音声入力のみによる投稿・管理も可!
更に頭に装着する最新鋭の映像出力機能によって、
リアルタイムでの世界中の映像視聴まで!
のみならず、自分好みに機能拡張、追加もできるときたもんだ!

これさえあればおこもりなんざしなくていいね!!!

【自主規制】になんて負けないんだから!(←アウトー!!)五郎「ちょろいぜ」

 五郎さんのタラシスキル半端じゃねぇわ…!!
このベッドを差し上げる代わりに、今後おこもりをしないと約束させます。
 ねえねえ五郎さん、私もこのベッド使ってみたいです。

人を(生的な意味で)ダメにするベッド姉貴冥利に尽きるとも言う(キリッ)

 …なにそれこわい(((;゚Д゚)))
 ともあれ、これで三姉妹も何千年もおこもりする必要はなくなりました!
すっかり五郎さんとのわだかまりもなくなり、打ち解けた様子のティシュタルさん。

ニルルちゃんナデナデミルルちゃんスリスリ

 双子姉妹も喜んでくれましたよヘッヘッヘwww
これからは私のこともお姉ちゃんって呼んでk(懲りろ)

 ん、あれ、狐姫様? 五郎さんとティシュタルさん急接近してますよ?
いいんですか!? これ修羅場になるフラグではないんですか!!?

おはぎで釣る気か!?(ぇ)狐姫様甲斐甲斐しくて可愛い

 こ、こんの天然タラシめ…!!!(ぇ)
女性をオトすことに関して、私のライバルは五郎さんと言っても過言ではありません。
 だがな、うちのファイドラだってイケメン女子目指してるんだからな!
あっ、おはぎいただきます、今回も一歩及ばなかったがモグモグ、
まだ負けを認めたわけじゃないからな!
姫様、お茶ありがとうございます、いつか五郎さんズズーッ、
アンタを越えてみせるからな!!
取り敢えずおはぎメッチャ美味いんで妹さんください(土下座)
 どんどん女性関係が本人の意図しないところで派手になっていく五郎さん。
これはクリスマスが楽しみですねぇ(ゲス顔)


 というわけで、ようやく、ようやく!! 記事を書き終えました申し訳ございませんorz
俺、11月が終わる前に双子ちゃんの切り絵も完成させるんだ…!(オイ)


 ↓おまけ +10への道程は長い…

 今年は張り切ってコンバットナイフをカンカンしてました。
通りすがりのれの字様からも戴いたり。 ありがとうございました!!
少しばかり談笑のお時間まで戴けて嬉しい限りなのでしたが、その話の流れで
「あれ、メカ娘って確か武器精錬できたっけね?」
ということを思い出しました。
メカはクホグレンホルグレンよりも10%高い確率で精錬を成功させられるようです。
この時になってようやく、自分がワッフルをだいぶ無駄にしたことに気付くorz
そうか、防具の方に回せばよかったんだな…
 いや、べ、別にいいし! その後は防具カンカンしてたし!!
「ギャラクシーサークレット」+7にできたから!!

 …ごめんなアヌエス。 これからも頑張ってカンカンしてくれよorz
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

五郎ちゃんの天然スキルはホント半端ないと思いましたね…

 フワル様に冒険の熱意をぶつけろと言われて、「いや~、旅はいいよ~」とか間の抜けた熱意をふんわりふわふわぶつけた私がここにいました。


 …いやマジでやばいですね五郎ちゃんwww
 本人無自覚のままトラブルの種をこの上なく振り撒いている気がしますw

 でも、五郎ちゃんがキレた時は凄く驚きましたねー。
 そりゃー怒るだろうけど、あそこまで…!!?? と。
 それだけ桔梗さんを大事に思ってるんですねー。

 しかし…
 あー、クリスマス大丈夫かなー?w
 まっかっかなブラッドクリスマスとかにならなきゃいいんですけどね~?( ̄ー ̄;

 珍しく季節イベントのハロウィンイベントを全くやらなかったので、クリスマスはちょっともうどうでもいいもんコノヤロー的に投げやりな雰囲気になっている私ですがw


 そして安定の[next]ボタンにやはり吹き出してしまう私なのでした…w
 でも、SS撮る上では、全セリフスクロールできる(?)のは、むしろ勝手がよさそうですね?w

Re: 五郎ちゃんの天然スキルはホント半端ないと思いましたね…

 通りすがりのれの字さん、コメありですー!
そして冬コミの準備等お疲れ様です! 私も突撃の覚悟は決まった!

> 「いや~、旅はいいよ~」
 旅はいいぞ~、必ずと言っていいほど迷子になるけど~orz

> でも、五郎ちゃんがキレた時は凄く驚きましたねー。
 普段怒らない人が本気で怒ると怖い、といういい例ですね。
 妹キャラは正義ですから、仕方ないですね(ぇ)

> まっかっかなブラッドクリスマスとかにならなきゃいいんですけどね~?( ̄ー ̄;
 逆に考えるんだ… 予めブラッドクリスマスを演出すればいいんだと…!
 五郎さんが刃傷沙汰に巻き込まれる前に、私が可愛い女の子キャラ見て
 鼻血出しておくので大丈夫ですよ(大丈夫の意味を考えるRPG)

> 珍しく季節イベントのハロウィンイベントを全くやらなかったので
 ハロウィンイベは、三人の可愛い魔女さんの好感度を上げていく、
 ギャルゲ・乙女ゲ要素が主でした。 何と言う私得!

> そして安定の[next]ボタンにやはり吹き出してしまう私なのでした…w
 確かにスクロールで確認しやすいのですが、会話が変なところで区切れてしまうので、
 それなりにSSの見栄えにこだわりたい私としてはちょっと… という心境ですw
sidetitleプロフィールsidetitle

ファイ

Author:ファイ
FF・ROなどのゲームを
ゆるくプレイしております。
シーフ等の盗賊系職が好き。
最近お酒が飲みたくて
仕方ありません。
芋焼酎美味しいよ芋焼酎。

画像はROでブラブラ冒険
inニブルヘイム。
黒猫の人形を盗みに、
単身で乗り込みました。
Base165レベルなら
流石に負けないだろうと
思ったのが私の驕り。
ロードオブデス様と
カプラ前でまさかの遭遇。
驕慢な泥棒娘の躾の為、
わざわざ御登場ですか…

© Gravity Co., Ltd.
& Lee MyoungJin
(studio DTDS).
All rights reserved.
© GungHo Online
Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用
(再転載・配布など)は、
禁止しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR