自キャラの脳内設定にはそこそここだわる派

 昨日はルファクとミアさんのお誕生日でしたね。
案の定切り絵間に合わなかったよ、ゴメンな二人とも…orz
というか下絵すら出来上がってない…!
正確には案が二つあって迷ってるところです。
雪だるま」か「望んだ世界」か… ほのぼのギャグしんみりシリアスか…
アルゴル君の下絵はほぼ終わってますが、大遅刻には違いない…
ちなみにテーマは「クリスマス」… もう過ぎてる? 知ってる!

 切り絵って、切ってる時は本当に楽しいんですよ!!
自分の稚拙な絵とはいえ、ひたすらキャラと向き合ってカッターを動かし続けるのが…!
脳内がほぼそのキャラ一色に染まる… のは日常生活でもしょっちゅうだからいいとして(ぇ)
作業終わった時の首や肩の痛みすら愛おしくなる! やはりMかな?


↓妄想っていくらでも加速できるんだなって

 


 ゲームやってる時って、皆さんどんなことを考えながらプレイしてらっしゃるんでしょう?
自分で作って動かすキャラクターに性格付けする方ってどの位いらっしゃるんでしょう?

 私は、世界観やキャラを愛し、その世界の住人になりきりたいプレイヤー。
たとえドット絵でも脳内で立体化し、虚構の世界をなるたけ実像に近付けたがる。
VRなんて要らなかったんや!
ずっしりとした鋼の短剣の重み、刃の硬質な冷たさ、こびり付いた血の感触。
炎魔法が頬を掠めた時のジリッとした熱風、肉の焦げる匂い、それに伴うジクリとした痛み。
現実世界では経験できない刺激も、想像力… いや、正直に言いましょう。
妄想力でカバーして、己をゲームの世界に落とし込むことを第一としています。
 …別にゲームに限った話ではないんですけどね。 小説読む時も大体こんな感じ。
画面や文字は見ているけれど、同時に頭で練り上げた風景も見ている感覚。
ゲーム機やマウスを握っているはずの手で、武器の柄や酒瓶の感触を再現しようとしたり。
ひどい時はゲーム画面はあまり見えておらず、自分の作った景色の方がはっきり見えたり。

ファイドラ「顔に出さないようにするの大変でしょう?」

 大変です。 なので、ゲームしている時の自分をあまり見られたくない気持ちもありますw


 セリフも、キャラに合わせて微妙に脳内変換して読んでますね。
人称とか大事ですからね。 これはSS書き始めてから、一層気を遣うようになりました。

ファイドラ「そうなの? 私の二人称ってだいぶブレている気がするんだけど…」

 そんなことはないです。 一応ちゃんと決めてあるのよ?
年下や同年代には「」、年上には「あなた」が基本です。
あんた」ってのは、例えばルファク相手によく使いますね。
初対面がギスギスしていたというのもあって、引っ込みつかなくなってるというか、
今更「あなた」呼びしたら双方が鳥肌ものじゃないかと思ってるわけです。

ファイドラ「まあね、向こうからも『貴様』としか呼ばれてないし、
      こっちも『あんた』で丁度いいかなって」

 怒ってる時や敵意を顕わにする時は、もう一段階程乱暴になりますね。
お前」ってのはあまり使わないけど、そのいい例です。
テメェ」、うーん…、これが出たらよっぽどブチ切れてるんだろうね…w

ファイドラ「そう言やさ、サビクさんは年上だから分かるんだけど、
      なんで私はレテーナさんをさん付けしてるの? 同い年じゃないの?
      しかも敬語ときたもんだ」

 そうそう、ファイドラは20歳設定にしたんだっけね。 酒飲ませたい一心でw
 うーん、敬語っていうか、ですます調にしてるだけだからなw
ローグ(ならずもの)系のくせに、そこだけ妙に礼儀正しいよなとは、自分でも思ってます。
 何でだろうね、初めてレテーナさんに会った時、直感的に思ったのよ。
あ、この人にはきっと頭が上がらないだろうな」ってw
お姉ちゃんに欲しいというか、この人になら叱られたいなと思ったんです。
まだSide:サビクの序盤も序盤だったんですけどねぇ…

ファイドラ「妹心じゃなくてM心を刺激されたと解釈していい?」

 …私がまるで変態みたいな言い方で釈然としないけど別にいいよorz
実はこれ、サビクさんにも同じことが言えるんですよ。 この人になら叱られたいなって。
そんなことを、彼に叱られてるレオンを見ながら考えてましたw
 あ、サビクさんと言えば、この間妙に疲れていたせいか、
サビクさん」と打ったはずの文字を見て「サビクたん」に空目して
滅茶苦茶ビックリしましたw 3度見くらいしてようやく正しく読めました。

ファイドラ「何をどうしたら『』と『』を見間違えるのさ…?」

 話を戻すと、この2人の前で正座してしょんぼりしながら
「…はい、はい、…ごめんなさい」って言ってるの姿が
何故か知らんけど頭から離れないのよ。

ファイドラ「一体何をやらかしたんだ、私は?」

 危ないことしたら、きっと叱ってくれるだろうね、この2人なら。
でも確固たる理由や信念からやらかしたことなら、悄然としてるだけじゃなくて、
同じくらい激しい口調で言い返してるだろうね、の場合は。
頭が上がらないとはいえ、言われっぱなしというわけでもない、この微妙な関係…
 ただ、こういう関係でありたい、ってのを常に頭の片隅に置いておくと、
いくらか書きやすくはなるだろうなと思うようになりました。
 ゲームしている時、そこら辺の自キャラの心情をより細かく考えるようになったかなぁ。
切り絵をまたやるようになって、景色の脳内構築も前よりじっくりするようになったし、
何か別のことが糧になって他のことに繋がるっていいものだなと思ってます。

ファイドラ「…何だか無理矢理良い話風に終わらせようとしてるけど、
      結局何が言いたかったの?

 キャラ妄想楽しいよウフフヘヘハハ(゜∀。)

ファイドラ1行でまとまった!!!?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

せんせー!!!

 『そこそこ』って領域を明らかに凌駕していると思います!!!!wwwww

Re: せんせー!!!

 通りすがりのれの字さん、いらっしゃいませー!

> 『そこそこ』って領域を明らかに凌駕していると思います!!!!wwwww
 いやいや、そんなことはありませんよ! 私なんぞまだまだ。
 いつでも夢に見られるようになってから一人前だと思ってます。
 そして同時に一般人の道を外れる瞬間だとも思ってますw
 こんな感じでゲームや小説に没頭してしまうので、
 例えば電車に乗っていたりすると、降りる駅を間違えることがよくあります。
sidetitleプロフィールsidetitle

ファイ

Author:ファイ
FF・ROなどのゲームを
ゆるくプレイしております。
シーフ等の盗賊系職が好き。
在宅ワークしたい。
物理的にバイトができない
現状に頭痛がする…

画像はROでブラブラ冒険
inフレイムヴァレー。
GXがクエスト回収中に
炎火のモロクの現身に遭遇、
他MOBにも邪魔されつつ
返り討ちにした一枚。
毒瓶結構使ったなぁ。
まさか一人で倒せるとは
思いませんでした。
少しずつ、少しずつ、
強くなるこの感覚がイイ。

© Gravity Co., Ltd.
& Lee MyoungJin
(studio DTDS).
All rights reserved.
© GungHo Online
Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用
(再転載・配布など)は、
禁止しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR