FC2ブログ

紳士の社交場はこちら(SSS:スピカ編その2)

 カジノじゃないですw どちらかというと変態紳士の方におすすめ。
淑女でもOK。

 その1はこちら→神様仏様スピカ様!(SSS:スピカ編その1)
 その3はこちら→隙あらば「超」を付けおって…(SSS:スピカ編その3)
 Extraはこちら→ハッピーバースデー、スピカ!(SSS:スピカ編Extra)


↓ネタバレ長文 それでもよろしければ、引き続きお付き合い下さいませ。

 


 前回、アルベルタへの帰途についたところで終わりました。
ルファクさん以外にも怖い人に会ってしまうかもしれないので、
良い子は真っ直ぐ帰りましょうね。
寄り道してはいけません。 寄り道しては…

帰途にはついてるのでセーフ チャリーン!

 途中で出くわしたキノコにちょっかいかけただけです。
道は逸れてないので大丈夫です。


 どういうわけか、アルベルタにはあの二人の方が先に着いていたようです。
私がキノコの懐探ってる間にか! もう少し素早く盗まなくては…
 トルシュさんにお礼を言われ、これにて一件落着!
それではここを発つ前に、スピカにご挨拶していきましょうかね。

 スピカお姉ちゃん! って、あれ? 寝てるの?
そっか、疲れてるもんな。 そりゃそうだ。
ファインドはいい子なので(←は?)、顔に落書きなんてしませんよ。
大人しく見守ってます。

 
 と、そこへハイデルさんが息を切らせて走ってきました!
どうしたんですか? 今スピカ寝ちゃってるから静かに…

羨ましい目覚めの早さ その切り替えの早さを私にも分けてorz

 トラブルが舞い込んだと聞くや否や、すぐに仕事スイッチが入ったスピカ。
本当にいい子だなあ… 冒険者の鑑です。
 で、そのトラブルなんですが、なんでも刃物を持った男に研究資料を盗まれたとか。



ほうほう… 盗まれたとな?









ならばこの手で盗り返すまでよ!!


 二人でとある倉庫にきました。 いましたよ犯人が…!
 さあ、名前は知らないけど取り敢えず刃物を持った男さん?
盗品を探すついでに身ぐるみ、金品、
その他諸々を根こそぎ剥がれたくなかったら

とっとと差し出した方が身のためでっせ…!
これじゃどっちが悪か分からんね!

 
 あれ、このヒドラちゃんたちが研究資料なんですか?
だったらちょうどいいです。 ヒドラだけ掻っ攫ってとんずらしm…

どうしてもそう見えたのさ… あんたもいい大人でしょうに…
 
 突如ポケ○ントレーナーの真似事を始めた男!!
うねうね地獄って何だね?

刺激が強いです(ガン見)

ス、スピカアアアアアアアァァァ!!!?

 ちょちょちょっと待ってください!! このブログ一応全年齢対象を目指してるの!!
だからR18的な展開はノーサンキューと言いますか、
私一応養子キャラなんでちょっと刺激が強いというかまだ早いというか(落ち着け)

 攻撃を仕掛けてもヒドラには通用しません。 ムムム… どうすればいいんだ?

さらりとばらしたな こいつ口が軽いな… 

 モンス○ーボールだって? 「ヒドラボール」がキーアイテムのようです。
ほほう… つまり、それさえあればいつでもこいつらを制御できるわけだ…






ふーん………。








 じゃもう少し堪能しててもいいよね?
というわけで、(変態)紳士の皆様、並びに淑女の皆様、お待たせいたしました…!
私はこれより「スピカの触手プレイにおいて50回『様子を見る』」
敢行したいと思います!!(←外道め…)

うねうね1

 おいやめろースピカお姉ちゃんに手を出すなー(棒)
それにしても、ヒドラ池を見れば我先に突っ込んでいく我が家の娘たちと比べると、
色気も恥じらいもおいしさも段違いですw

うねうね2

 私の足が映りこんでしまってますね; 一応構図には気を付けたんだけどな…
更なる技術の向上を目指す必要がありますね。

うねうね3

 ここの倉庫にはめぼしいものはなさそうですねー。 
そろそろ時間稼ぎも厳しくなってきたか…

うねうね4

 (よし50回だ)やい、そこの悪党!! 
大人しくボールを渡してもらおうか!!!

…お前の方が悪党じゃないかとツッコまれそうですがアーアーキコエナーイ(∩゚д゚)

 一緒にプレイ鑑賞していたであろう男に飛びかかったところ…

想像するだけで痛い え… 大丈夫ですか?

まさかのドジっ子枠とな 何やってんですか、あなたは…?

 ボールを変なヒドラたちに投げつけます。
大丈夫だった、スピカ!?(うわ白々しい)

むしろご褒美でした

 罵倒されてしまいました、ありがとうございます!!(←えー…)
 これ大丈夫かなー… 普通に考えても好感度ダダ下がりです。
他の選択肢如何によっては、Extraの道はまだ閉ざされていないんじゃないかと
淡い希望を持ってます。 そうね、まだ諦めちゃいけない。

 
 しかしここまでの一連の事件はただの時間稼ぎ!!
真の目的はニコルの誘拐だったようです(な、なんだってー!)
私たちをここに釘付けにすることで、トルシュ家の護りを手薄にする作戦だったようです。
マジで触手プレイとか堪能してる場合じゃなかった;
何てこった… これはトルシュさんにどう釈明すればいいのか…orz

 私にもお仕置きすると言い捨てて、スピカは男をしょっ引いていきました。
ナニされるんだ私は(((;゚д゚))) 今更ながらとんでもないことをしてしまったorz
 ボールを回収してハイデルさんのもとへ。
あ、男からスティールするの忘れた(゚д゚)(できねぇよ)


 やはりニコル君は、ナガサー率いる「デリテリオ」に誘拐されてしまったようです。
自分のせいだとばかりに落ち込むスピカですが、君は何を言ってるんだ…。
どう考えても悪いのは私だろう(本当にな)
 
 
 スピカと一緒に再度トルシュさんのもとへ。 私たちが責任持って助けに行きます!
すると、扉から女性の声が。
「話は全て聞かせてもらった!」とばかりに、
フェイヨンの情報屋ディアナさんと、
以前からスピカに何かとお世話になっている、アルベルタの住人の皆様が勢揃いしていました。
 スピカの力になりたくて集まったのだとか。 これは彼女の人望ありきですね!

 大人数になったパーティで、ディアナさんの情報を頼りにこれからの作戦を立てます。
アジトの潜入には、奴ら一味の誰かをこちら側に取り込まなくてはいけません。
見張りの男が犬好きなので、ミミィちゃんのワンコインディをけしかけましょう。
 ニコルの救出には、ハイデル、キャシー、ラザンさんに一役買っていただきます。
え? あの「変なヒドラ」も使うの…?

求められるものが分かってる「良い子」たちでしたよ 深くはツッコむまい…

プレイヤーの求めているモノを酌み取れる、という意味での「良い子」かな…w

 私はスピカと一緒にデリテリオを懲らしめる係です。
よーし、やったろうじゃないの!
盗られっぱなしは性に合わないんでね!!


 
 作戦が決まったので、次回バイラン島に突入してきます。
盗賊からモノを盗んでおいて、タダで済むと思うなよ…!?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ファイ

Author:ファイ
FF・ROなどのゲームを
ゆるくプレイしております。
シーフ等の盗賊系職が好き。
最近お酒が飲みたくて
仕方ありません。
芋焼酎美味しいよ芋焼酎。

画像はROでブラブラ冒険
inニブルヘイム。
黒猫の人形を盗みに、
単身で乗り込みました。
Base165レベルなら
流石に負けないだろうと
思ったのが私の驕り。
ロードオブデス様と
カプラ前でまさかの遭遇。
驕慢な泥棒娘の躾の為、
わざわざ御登場ですか…

© Gravity Co., Ltd.
& Lee MyoungJin
(studio DTDS).
All rights reserved.
© GungHo Online
Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用
(再転載・配布など)は、
禁止しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR