FC2ブログ

「可愛い」は正義!(SSS:集結編その4)

 ついこの間、両親と一緒に飲みに行きました。
去年の私の誕生日以来だったな、あれからほぼ1年が経過しようとしてるなんてな…
 両親と一緒だと、友人の集まりでは飲まない焼酎とかも飲ませてくれますw
瓶から直飲みは流石にやらせてもらえませんでしたorz

 まさかその後カラオケにまで連行されるとは思いませんでしたがw
夜中の2時に帰宅なんてしたことなかったわ…orz

 その1はこちら→ようやく真相に近付くときが…!(SSS:集結編その1)
 その2はこちら→だからヒールくらい覚えておけとry(SSS:集結編その2)
 その3はこちら→神様は面食いの気まぐれ屋さん(SSS:集結編その3)
 その5はこちら→嘘吐きではない、(欲望に)正直者です(SSS:集結編その5)
 その6はこちら→新学期よりデレ期をだな…(SSS:集結編その6)
 その7はこちら→優しさが生んだすれ違いか…(SSS:集結編その7)
 その8はこちら→やっと1周目完了ですよ、奥さん(SSS:集結編その8)


↓ネタバレ長文 それでもよろしければ、スピカの幼女時代を拝みにを助けに行きます!

 


 前回はミアさんから魔法のオーブの正体を教えてもらい、
彼の力を借りてサビクさんを助け出すことができました。
今回はスピカお姉ちゃんを救いに行きたいと思います!

泣き虫スピカたん見たい…! 泣き虫さんだったのか…

 いいねいいねぇ。 泣き虫だけど頑張り屋さんだったんだろうねぇフフフ…(オイ)
泣いてたら抱きしめてなでなでしてあげたいです!!


 スピカのもとへ案内されましたが、いつの間にやらミアさんおらず…
何でいなくなるんでしょうね…?
それはまあともかくとして、今は自分のやるべきことをやろう。
スピカお姉ちゃん、助けに来たぞー!!


 見知らぬ場所… と言っても、前回のサビクさんの記憶を見た後では、
例の施設のどこかだろうなってのは、大体想像つくのですが。
ここは、子供たちの寝室かな? それとも学校で言う保健室なのかしら?

「少女の笑顔を守り」隊 聞き捨てならぬ!!

 女の子が泣いてるんだって!!?
少女が泣いてると聞いて飛んできました!!!(←…)

 あれ、泣いてるの私か… じゃあいいや(ぇ)
じゃない、スピカだ! じゃあ全然よくない!!!(←お前…)
ファインドは、今度はどうやらスピカになっているようです。
風邪を引いちゃったのかな? 熱が出て寝込んでいるようで。

 すると、別の子供の声が聞こえてきました。
スピカを気遣ってくれてるようですが、泣き顔を見られたくないのでしょう。
ますます布団の中に包まってしまうスピカ。
こらこら、そんなんじゃこの子困っちゃうよ? 誰だか知らんが。


 と、そこへ「にいちゃん」登場… って、アルゴル!!?
今このにいちゃん、子供のことをアルゴルと呼びましたよ!?
ショタ!? ショタなの!!?
アルゴル君今ショタっ子なの!!!?(落ち着け)

 ん? ということは、彼よりも年下のスピカは…
ロリ!? ロリなの!!?
スピカたん今ロリっ子なの!!!?(「たん」って言うな)

 
 その時、布団が持ち上げられ、サビクさんと思わしき青年と、
アルゴルらしいショタ少年に、こちらを見られてしまいました。
 あー… 泣き顔ってあんまり見られたくないよな…
スピカもそう思ったのか、当然布団を取り戻そうとします。
「取り戻そう」が「盗り戻そう」に変換されたorz


 個人的にですね、最終章で見せられた記憶の断片の中では、
ここらへんが一番好きだったりします。(僅差ではありますがw)

 いや、だってさ…















 この子達可愛すぎるんだもん!!!
 「おふとんかえしてよ」って
サビクさんと力比べするスピカちゃんかわいい!
 「スピカにおふとんかえしてあげて」って
必死に布団を引っ張るアルゴル君かわいい!
 そんな二人に「わかったわかった」って
折れてあげるサビクにいちゃんかわいい!
 義兄弟妹バンザイ!!!(∩´∀`)∩




 


 …よし、OK。 一旦落ち着こう、私orz

 
 アルゴル君、スピカちゃんのためにお粥を持ってきてくれたようで。
個人的な意見だけど、冷めないうちに食べたほうが美味しいぞ、お粥は。















 だからお前ら可愛すぎんだろうがああああ!!!
 スピカがお粥を受け取った時
目を輝かせたアルゴル君かわいい!
 ちゃんと「いただきます」する三人がかわいい!
(手を合わせてる姿が簡単に目に浮かぶ)
 小っちゃい二人の舌が火傷しないように
気遣う優しいサビクにいちゃんかわいい!
 「ないてないもん」って言い張る
強がりなスピカちゃんかわいい!



 ぜえぜえ… 待ってくれ… アイリとアルナに既に壊されてんだよ、私の萌えメーター…
これ以上可愛い事されたら木端微塵になりそうだよ…orz
下手すると双子編より「かわいい」連呼してますな。
語彙力の乏しさよ…orz

 ここは専用の立ち絵がなかったのが逆に幸いでした…
ここでロリショタ青年時代の3人を見てしまってたら
私はこの世にいなかったかもしれません(ぇ)
「萌え死」なんて恥ずかしいという以前に、まだ死ぬわけにはいかんw
 ここは有り余ってる妄想力で脳内補完しておきましょう!

 チクショウ… 施設時代とはいえ、この3人が羨ましすぎる…
サビクさん両手に華(?)じゃないですか、ちょっと代わって下さいよ!
私もロリとショタに甘えられたいよ!
 あーでもサビクさんに甘える二人にもなりたい!
私もたまには撫でられる側になりたいんだ…!
 いやいや、この雰囲気を壊さずにいつまでも3人を眺めていt…

何故邪魔をする!?(ぇ) 無粋な奴だ…!

 邪魔すんなよゴルァ!!!(#゚Д゚)
せっかくほっこり良い雰囲気だったのに!!
この萌えが分からんのかあんたはぁ!!!?


 サビクさん、二人の代わりに課題を受けているようで。
ああ、前回も言ってたな… 「スピカが熱出しちゃったから」って。
 自分が守られてばかりで、大切な人達が代わりに大変な目に遭ってると、
幼いスピカは痛感していたようです。
 ああ、それで一人で何でも熟そうとしてたのね…(´;ω;`)


 場面が変わりました。 どこまで進んだのかしら…
もうスピカも大人の仲間入りをしかけている年頃のようです。
彼女の視線の先には、酒瓶に囲まれてるサビクさんの姿が。
だいぶ時間飛んだな… もう施設崩壊後ですか…
 
 弟も仲間も失って、すっかり生きる気力を無くしてしまっているサビクさん。
そんな彼の姿を見ていられず、
絶交同然の捨て台詞と共に飛び出してしまったスピカ。
ずっと憧れてたお兄ちゃんの無気力な姿なんて見たくないよな、そりゃ…


 所変わって、ここはアルベルタ。
どうやら強盗を倒したようで、
ハイデルさん(多分)とラザンさんにお礼を言われています。
この街に腰を落ち着ける前に、アルベルタのヒーローになったわけですな。

 家を探していると知って、ハイデルさんが案内を申し出てくれますが、
スピカは頑なに、申し出を断り続けます。

そこは頼っていいのよ…?

 こんな嘘を吐いてまで頼りたくなかったのかい? スピカお姉ちゃん…

 
 と、ここでオーブがとどめの精神攻撃に!
真っ暗な視界と得体の知れない者の叫び声がスピカを襲います!!
 それでも恐怖を押し隠し、一人で立ち向かおうとするスピカ。
健気だ… でもこれじゃいかんのよ!!

 スピカお姉ちゃん!! 私だよ、ファインドだよ!!
え、誰かって? 忘れちゃったの?
あれだけ触手プレイ放置してたのに忘れちゃったの!!?(オイ)
 じゃないよw デリテリオと「力を合わせて」戦ったでしょ!?

 
 ここで、DFF(ディシディアファイナルファンタジー)のとあるシーンを思い出す私…
いやなに、FFの歴代主人公とその因縁キャラが織りなす物語のゲームなんですがね。
 悩める主人公達に、女神コスモスが助言をして下さる場面も結構あるのですよ。
FF4の主人公・セシルが、仲間の力に甘えているのではないかと悩んでいるところに、
女神コスモスが語りかけるセリフがこちらです↓

「誰かの力に頼ること。誰かと力を合わせること。
それは、あなたにとって同じこと?」
 だっけ?(うろ覚えとかお前…orz)

 スピカ。 今、同じ言葉を君にも贈るよ。
デリテリオと戦ったとき、君は私に頼ってたかい?
 違うよね。 勝ち目の薄い相手にも臆しないで、正面から戦い抜いたよね?
私は後ろから拳でちょこっと手助けしただけさw
 一人でできないことは、二人でやればいい。
他人ってのは、そのためにいると思うんだ。

そんなことなかったよ

 いや、情けないと言うよりはむしろ可愛かったよ!!?
ご馳走様でした!!!(←…)
 まあそれは2割ほど冗談だけど、情けないところはもっと見せてくれてもいいんだからね?
もし私にできることがあるなら、喜んで力になるよ。
君がいつも誰かの力になっているようにね。

助け合いって大事よ? 勿論「頼りっきり」はNGだけどw

 ROプレイヤーで言えば、スピカはいつもソロで頑張りすぎて、
いざPTプレイに放り込まれたら、どう動けばいいのか分からなくなるタイプだな!?
え、お前と一緒にするなって? ごめんね(´・ω・`)

スピカたん笑って笑って!
 
 いやぁ… 散々ロリ可愛いなんて言ってる私ですが、
別にロリにしか興味がないわけじゃないんですよ!?
スピカ可愛いよおおおお!! もっと笑顔を見せておくれ?
 私、2周目は絶対スピカとデートして可愛がるんだ…!!
操作キャラこそ幼女だけど
彼氏になる勢いで可愛がってやるんだ…!!!
 
 
 まあ実際にスピカの彼氏になるのだとしたら、
まずサビクさんとアルゴル兄ちゃんという壁
色んな意味で攻略しないといかんのでしょうね!(←色んな意味…?)
兄ちゃんたちが強すぎて勝てる気がしねぇ…orz
 それはさておき、今からExtraの選択肢を思い出してニヤついておりますw
これで2周目もお預けだったら流石に笑えねぇわ…


 はい、というわけで、スピカも無事オーブから脱出させることができました!!!
本当はこのまま双子のところに行ってもいいんですけど、
うん、一旦区切ろうかw
 前回のミアさんのお話と、サビクさん救出はつい勢いで繋げちゃったけどな!

 
 今回はここまでです。 閲覧ありがとうございます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すてきすぎるううう

ファイさんこんちは!!
先生記事じっくり拝読させて頂いておりますーーーーー色々共感だったりで素敵すぎますよ!!!!
キャラ立ち絵は自分が描いたはずなんですが(←…)ファイさんの目線からで拝読しているとなんかそういうのを忘れて読み耽ってしまいます!!!!!
そしてファイさんの細やかな突っ込みが!!wwwww素敵すぎて毎回ふいちゃいますよーーーwwwwwwwまだまだこの先もじっくり拝読させてくださいませーーー!!!!(∩´∀`)∩

Re: すてきすぎるううう

 lalaさんこんにちは! コメントありがとうございました!

 ええええ!!!? 素敵だなんてそんなもったいないお言葉…!
当サイトの記事は8割おふざけで構成されております
 SSSの彼らに出会えたおかげで、私のROの世界が色づいたと言っても過言ではありません。
こちらこそ、素敵なキャラを生み出して下さり、ありがとうございます!
sidetitleプロフィールsidetitle

ファイ

Author:ファイ
FF・ROなどのゲームを
ゆるくプレイしております。
シーフ等の盗賊系職が好き。
最近お酒が飲みたくて
仕方ありません。
芋焼酎美味しいよ芋焼酎。

画像はROでブラブラ冒険
inニブルヘイム。
黒猫の人形を盗みに、
単身で乗り込みました。
Base165レベルなら
流石に負けないだろうと
思ったのが私の驕り。
ロードオブデス様と
カプラ前でまさかの遭遇。
驕慢な泥棒娘の躾の為、
わざわざ御登場ですか…

© Gravity Co., Ltd.
& Lee MyoungJin
(studio DTDS).
All rights reserved.
© GungHo Online
Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用
(再転載・配布など)は、
禁止しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR