FC2ブログ

嘘吐きではない、(欲望に)正直者です(SSS:集結編その5)

 皆さん、私はロリコンです!!!

 嘘です(゚д゚)!!!

 エイプリルフールということで、何か嘘を吐いてみたかったのですが、
考える時間がありませんでした。
全部レポートが悪い(←身から出た錆)

 「嘘になってねーぞ」というツッコミは聞こえないふりをしておきましょうw

 その1はこちら→ようやく真相に近付くときが…!(SSS:集結編その1)
 その2はこちら→だからヒールくらい覚えておけとry(SSS:集結編その2)
 その3はこちら→神様は面食いの気まぐれ屋さん(SSS:集結編その3)
 その4はこちら→「可愛い」は正義!(SSS:集結編その4)
 その6はこちら→新学期よりデレ期をだな…(SSS:集結編その6)
 その7はこちら→優しさが生んだすれ違いか…(SSS:集結編その7)
 その8はこちら→やっと1周目完了ですよ、奥さん(SSS:集結編その8)


↓ネタバレ長文 それでもよろしければ、ロリっ子二人にまっしぐら。

 


 サビクさんに続いて、スピカお姉ちゃんもオーブの中から脱出させることができました。
この調子で走り続けましょう!!
今回は双子ちゃんを救いに行きます!

ロリより小さいロリです

 あ、うん… 二人とも背が高いね、私より…orz
下手をすると私があの二人をお姉ちゃんって呼ばなくちゃだよね…
 いや、お姉さんぶって何かと世話を焼いてくれる双子を見るのも
それはそれでよさそうだけどw
でもやっぱり愛でる側がいいな、私は。


 ここは… うん? 例の施設ではなさそうだな。
今回の私は修道女か。 ここは、とある孤児院のようです。
 ふむ、どうやらルファクがここ、孤児院に双子を預け、
嵐の中出て行こうとしているようですね。
 必死に引き留めようとする二人ですが、
施設の惨劇が起こった理由を何としても突き止める
その決心は固く、双子の説得にも揺らぎません。

ルファクさんに∞のダメージが… 

 実の妹以上に可愛がってる子にこんなこと言われたら、
私だったら決心があっさり鈍りそうだ…orz
ルファクさん、鋼の精神の持ち主

ルファクさんも双子には優しいのです

 おやおやルファクさん、この二人にはえらく優しいじゃないの…( ̄▽ ̄)ニヤニヤ
ちゃんとお兄ちゃんできるんじゃないか!
その愛想をもっとよそにも向けたらどうだい?

約束は「守る」ためにある

 約束は「破る」ものじゃなくて、「守る」ものだもんね。
双子編でも顔合わせこそしなかったけど、ちゃんと助けに来てくれてましたしね。
 私としては、デリテリオとの決着のつもりだったから不完全燃焼だけどw
この双子のためなら仕方ない、赦してやろう(何様だよ)


 時間が進みましたが、場所は今度も孤児院のようです。
アイリが男の子と取っ組み合いの喧嘩をしたようで。 この頃から結構お転婆さんね。
通常なら微笑ましいと思うところでしょうが、何せ二人の記憶が元なので、
幸福な思い出トラウマのどちらかなのでしょうorz まあトラウマの方だろうな。


 どうやら、喧嘩のお相手、レグの言葉が発端のようです。

ロリの泣き顔に萌えられぬとはまだまだよ…(ぇ)

 いいかい、レグ君? 大人になったら君にも分かるよ。
泣いているロリの破壊力がね!!!
如何に庇護欲を掻き立てられるかをね!!!(←…)

言ってはならぬことを…!

 うーん、恐らくレグも孤児の一人でしょうね。
家族のいない身と自覚している少年の立場からすれば、健気にお兄ちゃんを待つ双子に
やっかみにも似た苛立ちを感じていたとしても不思議ではないですね…
 ポッと出のサブNPCの心境をあれこれ想像するのも楽しいです。 今はシリアスだけどorz

涙腺が壊れてるのかもしれない

 最近涙腺が緩くて困ってしまいます…
特に子供の必死な姿にグッとくる…!
私が代わりに双子の傍にいてあげたいよ…!!
 

 おや、時間が戻って、例の施設に飛ばされました。
二人の前にはミアお兄ちゃんが。 非常用の避難部屋かな、ここは?
 ここで隠れて待っていろと言い残し、ミアさんは行ってしまいました。
身を寄せ合ってじっとしている双子ちゃん。

双子の前に颯爽と登場!

 アイリ、アルナ!! 「ここから出よう」よ!!!

 知らないかもしれないけど、「魔法のオーブ」の中なんだよ。
これ以上ここにいたら危ないんだよ!!

覚えてたの?

 アルナちゃんは早々に思い出してくれたようで。 私にも分けて下さい、その記憶力orz
アイリちゃん、ほらほら。 君も思い出しておくれ?

私を思い出して

 ほら、君に家から連れ出してくれって頼まれて
20回以上断った人でなしだよ!!
…いや、やっぱいいや。 それはそのまま忘れておいてorz
 ほら、一緒にお花取りに行ったじゃない。 
この格好とかさ、二人にカッコいいところ見せたくて選んだのよ?
盗賊らしさ通り越していっそ怪しさ満点じゃない!!?
これでも思い出せない?

 
 お、どうやら思い出してくれたようです。
いいのいいの、これからは忘れないでね?

誰かを助けるのに理由がいるかい?

 ロリ誰かを助けるのに理由がいるかい?(名言の無駄遣い)
私が助けたから、今度は君たちがお兄ちゃんを迎えに行く番だよ。

両手に華キタコレ!













 ……………。











 あ、ごめん、昇天しかけてたわ(ぇ)
いや、確かに前記事でロリとショタに挟まれたサビクさん羨ましいとか言ったけどさ?
本当にロリ二人に抱き付かれるとはな!!!( ゚∀゚)
いかん、ニヤケが止まらないwww ちょっと待ってくれ、二人とも…www
 
 ゴメン! ここで萌え死ぬわけにはいかないんだ!!
前々回で、サビクさんにあれだけ偉そうに説教した手前、
私が戻らずにここで果てるわけにはいかないんだよ!!!
それにスピカお姉ちゃんとのデート基Extraルートを堪能しなきゃだし!!!
勿論君たちと両手に花のお出かけだってしたいし!!!
 だからね? 二人ともいい子だからね?
お願いだからお姉ちゃんの心臓に
止めを刺すのはもうちょっと待っててね?



 うー… 双子の抱き枕が欲しい…orz
まあもし販売されたとしても、買うなら一人暮らしを始めてからでしょうね。
流石に家族にまで二次元ロリ大好きだなんて思われたら
説明がめんどくさいw
 あ、双子だけじゃなくてSSSキャラ全員分買ってしまえば
ロリコンとは思われないよな!!?
私ってば頭良い!!!(←殴って下さい)
 というわけで、ちょっとガンホーに直談判しに…
おや、こんな時間に誰だよ、まったく… ハイハイ、今開けますよー(フラグ)


 双子ちゃんが勢いよく部屋を飛び出していき、
そこで例の如く白い光に包まれて、気が付けば再びミアさんの前へ。


 ねえ、ミアさん。
私2周目は妹さんたちとデートするけどいいよね?
 え? スピカ?
勿論彼女ともデートしますよ?
大丈夫、二股三股ではないはずだ… セーフセーフ…!
浮気じゃないです、ゲームの中でだけフェミニストなだけです!!
 
 え、男にも優しくしろよって? 何だかんだ言ってしてるつもりですよ。
 ただ相手が男性だと、
ちょっとばかり(?)言葉遣いと扱いが乱暴になるかもしれませんがw
愛情の示し方が男女でちょっと違うだけで、はある。 
有り余ってます。
でなきゃサビク編あんなに堪能しとらんわwww


 さて、双子ちゃんも無事に救い出し、残るはあと二人となりました!!!
男二人か… ちょっと荒っぽくいくか? 
はい、これも嘘ですw
 今回はここまでです。 ありがとうございました、いや、お疲れ様でしたw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

嘘です(゚д゚)!!!

 がエイプリルフールネタだと信じて疑わないわたくしがおりました。

Re: 嘘です(゚д゚)!!!

 こんばんは、通りすがりのれの字 さん! コメありがとうございます。


>嘘です(゚д゚)!!! がエイプリルフールネタ
 何故だ!!? 何故ばれtそんなわけないじゃないですかー!
 私がロリコンだなんて、そそそんなことあるわけ…(;^∀^)
sidetitleプロフィールsidetitle

ファイ

Author:ファイ
FF・ROなどのゲームを
ゆるくプレイしております。
シーフ等の盗賊系職が好き。
最近お酒が飲みたくて
仕方ありません。
芋焼酎美味しいよ芋焼酎。

画像はROでブラブラ冒険
inニブルヘイム。
黒猫の人形を盗みに、
単身で乗り込みました。
Base165レベルなら
流石に負けないだろうと
思ったのが私の驕り。
ロードオブデス様と
カプラ前でまさかの遭遇。
驕慢な泥棒娘の躾の為、
わざわざ御登場ですか…

© Gravity Co., Ltd.
& Lee MyoungJin
(studio DTDS).
All rights reserved.
© GungHo Online
Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用
(再転載・配布など)は、
禁止しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR