FC2ブログ

しかし何故生体用装備なのか…(「呪いの剣士」MD)

 前記事で今期は頑張ると言いましたが、これはいかん…
どうやら私は、自分で思ってる以上に家でのんびり過ごしたいようです。
登校中に改札通ろうとして、定期券の代わりに家の鍵を取り出すくらいには(ぇ)
暫くの間、自分でも何やってるのか分からず呆然と手元を見つめてましたw


↓気が付いたら手元に鍵(魔剣)がありましたの…

 


 スカイプで緋月さんの倉庫の写真を見せて頂いたときのこと。
なんか見知らぬ装備があるなぁ? 「レクイエム」? こんなのあったっけ?
なんでも、この新MDの実装と同時に追加された報酬で、
「生体モンスターに有効な装備ばかり」だそうで。
 これは是非とも欲しい!! というわけで、
修羅の緋月さんにお守前衛をして頂くことに。


 「英雄の痕跡MD」アップデートラッシュ、最後の「呪いの剣士」MDです。
記憶喪失の兵士の代わりに、失くした記憶を探しに行くお話。

 とある王国の王様と近衛兵、そして見知らぬ剣士がいます。
剣士だけは記憶の中の人物ではないようで、侵入者であるこちらに向かって
嘲弄とも忠告ともつかぬことを一方的にのたまって退場。
 記憶の方では、王宮に魔物が侵入したということで、
この度王女直属の近衛兵になったばかりの青年が姫のもとへ。

姫をかどわかす盗賊とかどうだろう?

 ななな何をおっしゃるか(震え声) ロリもいいけど美女も好きですよ!!?
うーん、もしこの時代に干渉できたら
お姫様を掻っ攫う盗賊ごっこがしたかったのに…


 隣国の王子の謀略によって、反逆者の汚名を着せられた近衛兵さん。
絶望に打ちひしがれた彼の心につけこみ、魔剣「タルタノス」がまんまと契約。
脱獄した彼らを待っていたのは、物言わぬ骸となった王と兵達、

殴ったね? 親父にもry

 そして本性(多分アムロ・レイが入ってる)を現した隣国の王子でした。
殴ったね? 親父にもry
 しかし、魔物化した王子をも一太刀で葬る近衛兵。 魔剣恐ろしや(((;゚Д゚)))
望みは薄いですが、王女の安否を確かめに行きます。


ワーコワーイ(棒)

 まだ息があったようですが、近衛兵に想いを告げて王女様は事切れてしまいました…
近衛兵と魔剣、そして謎の声をBGMにして、襲ってくる魔物を退治します。
この空間は何なんだろうな…? 途中から本当にただの記憶なのかどうか分からなくなった…

 あとはボスをフェイントボムで爆発四散… と言いたいところですが、
まさか土属性だとは思ってなかったので、与ダメが20kちょっとでした…
火属性武器にしたらもうちょい楽になるかもしれません。
 しかし「金剛」の安心感は半端じゃないなw
火力がへっぽこで申し訳ないが、特に危なげなく撃破。
 
武器をください、陛下!

 陛下、有難き幸せにございます。 しかし、僭越ながら申し上げますが
私と致しましては、短剣2本カタールを頂戴したく…
え、文句言わずに黙って受け取れと? アッハイ(´・ω・`)
 GXの装備を揃えたいですね。
生体ソロできるGXを目指します。 火力が欲しい。
こちらも定期的に潜りましょうかね。


 ↓おまけ ちょっとした愚痴

 この数年で、贔屓にしていた二次創作サイトが次々休止、閉鎖になって泣きたい…
もうFFは過去の遺物なのだろうか…
 Pixivは私の検索の仕方が悪いのか、目当て以外のジャンルばかり出てきて
力なくうなだれる日々です…orz
私に文才あるいは絵心があればなぁ…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ファイ

Author:ファイ
FF・ROなどのゲームを
ゆるくプレイしております。
シーフ等の盗賊系職が好き。
最近お酒が飲みたくて
仕方ありません。
芋焼酎美味しいよ芋焼酎。

画像はROでブラブラ冒険
inニブルヘイム。
黒猫の人形を盗みに、
単身で乗り込みました。
Base165レベルなら
流石に負けないだろうと
思ったのが私の驕り。
ロードオブデス様と
カプラ前でまさかの遭遇。
驕慢な泥棒娘の躾の為、
わざわざ御登場ですか…

© Gravity Co., Ltd.
& Lee MyoungJin
(studio DTDS).
All rights reserved.
© GungHo Online
Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用
(再転載・配布など)は、
禁止しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR