FC2ブログ

お菓子はいらねぇ、悪戯するぞ(ハロウィン前半)

 赤頭巾の仮装をしたことがあるのですが、あれって悪魔を欺く仮装としてアリなのかと
長年疑問に思っていました。 メジャーではないものの、そこそこ人気なのかな。

 ファイドラには是非狼男の仮装で、女の子の家に突撃させて
Trick or Trick」と言わせたかった。 選択肢なんてありませんよ?
だって可愛子ちゃん自体が甘いお菓子でs(タイーホ
鎖骨噛ませてくれるなら男の子でも無問題!(←大問題)

 後半はこちら→吸血鬼に悪戯(違)された(ハロウィン後半)


↓可愛い女の子と知り合えたから今年も満足

 


 ハロウィンイベントということで、
去年はニブルヘイムのお菓子屋さん「キッコ・モストロ」でバイトをしましたが、
今年はそこの店長が校長として、菓子職人養成学校を運営するとか。


 街中で何やら困っているおじいさんに、事情を説明してもらってクエストが始まります。
どうやらおじいさんはとある名家の執事さんで、
主人の妹にあたるお嬢様が家出してしまったので頭を抱えていたようです。
そのお嬢様は例の学校に在籍しているとのことなので、
冒険者に説得して連れ戻してくれるようお願いされます。
 というわけで、学校に潜入するために入学手続きをしてきます。

 ニブルヘイムにある「死立ブラック学園」まで転送してもらい、
校門前まで案内されたその時!!

ベタすぎていっそ新鮮な展開

 ベタだ!!! 王道だ!!! ありがちだ!!!
一周回って斬新通り越してやっぱりベタだ!!!w
だがそこがいい!!!(ぇ)
 きれいな金髪を靡かせた女の子と激突してしまいました。
勉強道具を買いに行って遅刻寸前だったようです。 真面目そうな子ね。
えーと、あの子がお宅のルルシェお嬢様ですか? ツンデレっ娘の匂いがしますねヒヒヒw
金髪お嬢様キャラのツンデレ率は何故こうも高いのか…?


 ヘッドハンター・ジャックに案内されて、いざ入学手続きへ。
華麗に(?)校長先生をスルーして学園内を探索します。
 こういうクエストで何が楽しみかって探索ですよ、やっぱり。
特にイベント進むごとに話す内容が変わるNPCも多いので、
重要人物はわざと避けて周りのモブから会話するのが基本ですw
行けるところは行けるうちに行けと、私の経験が囁いている!!
 学園内もそこそこ広いので、色んな所に顔出ししては隅々まで調べます。
もしかしたら隅っこにシャイな子がいるかもしれないしね!
2階にはまだ行けませんね、チッ(←…)


 お待たせしました、ブラック店長。 じゃなかったw 今は校長ですね。
いや、それよりもですね…

お色気(?)秘書さん

 秘書ですか!? 美人秘書ですか!!!?
こんなけしからん格好の娘さんを侍らせるなんて
羨まs… 教育委員会に訴えますよ!!!?
物を壊したり、学校内で迷ったりと、中々のドジっ子さんのようでw

夏休みのクエスト完了でおまけがもらえた

 「僕のドキドキ冒険記Ⅱ」のことを言ってるのかな?
特定のイベント進めると後々のイベントで役立ちますね。
というわけで、飛び級の特別措置とカボチャキャンディのおまけを戴きました。
 これで入学手続きは完了です。 この学校は寮制のようですね。
秘書さんのテイストンX(エックス)に案内されて寄宿舎へ向かいます。
ルームメイトは誰かしら? 予想はつくけど。


突撃隣の晩御飯(お菓子)よろしくね、ルルシェちゃん

 ほらね! ♂プレイヤーだったとしても容赦なく放り込まれるんだろうな。
しかし、あまり歓迎はされませんでした。 まあね、一人部屋っていいもんだよな。 

私はお菓子じゃないです(震)

 人間のプレイヤーに気を遣っての措置のようですが、
「男はオオカミ、女もオオカミ」と言いますからね(言わない)
このままだとルルシェちゃんが私に食べらr何でもないです;

 納得のいかないルルシェに「決糖」を申し込まれてしまいました。
生徒同士がお菓子作りの腕前を競う、学園公認の私闘のようです。
カボチャを差し出し、対戦相手が受け取った時点で決糖成立だそうです。
カボチャだって結構な重さだろうに、この学園の生徒は
皆こんなものを持ち歩いているのか…;

一見まともな死立学園…

 ここだけ聞くとだいぶまともな学園なんですがね…(^^;
私が負けたら同室の話はナシということですね?
 彼女との接点が減るのはフラグが立った女の子クエストの攻略上困る!!
対戦品目「パンプキン・ジェラート」のレシピを教わりに、
スクウォッシュ先生のいる職員室へ向かいましょう。


 2階を隅々まで探索した後でようやく話しかける。
スクウォッシュ先生、お久しぶりです!
 お菓子作りは去年と同じ手順ですね。
レシピの通りに選択肢を選んで、数字入力やタイミング合わせ。
去年は種類が少なかったので暗記もなんとかできましたが、
今年はお菓子の種類が飛躍的に増し、手順も複雑化しているのでメモ必須ですね。
メモ帳を持って学校でも見せない熱心さでペンを動かす私(´・ω・`)
個人的には「パンプキン・ザッハトルテ」が食べたいです。


まだ未熟だったころの私(ぇ)説得前提だからその要求はちょっと…

 結果は惨敗でしたが、同じ部屋でも構わないらしいです。
しかし「この線が境界ね!」ってそんな小学生みたいな…
 と、まあこんな風に決糖では勝利者の言い分が通る、と。
追い出されずにすんだのは幸いですが、ここから説得に踏み切るのか…
好感度ダダ下がりじゃないですかヤダー(ノД`)・゜・。

 と思ったら、私が何故ここに来たのか察していたようです。
彼女の目標は、学園きっての目玉行事「カボチャケーキコンテスト」で
優勝することなんだとか。 これまたデッカイ目標ですな!!
なら私がいくら言葉を尽くしたところで、彼女が大人しく帰るわきゃぁないわな。

あんまりそんなこと言っちゃだめよ?w

 そんなセリフを聞いてしまったからには後には引けませんねぇヘッヘッヘwww
あ、いや! 邪なことは一切考えてませんからね!!?
あくまで目的は依頼された説得ですからね!!!(汗)
 と、思ったら秘書さんからコンテストについて重大発表があるとか。

全国のソロPL涙目お友達になりましょ?

 一人では受けられないの? あら、そう…
ボッチにはキツいねぇ、というわけでタッグ組みましょうや、ルルシェちゃん。
「一人で出場して自分の力で優勝したい」と渋るルルシェに
かつてのスピカの面影を重ねてついニマニマ(*´ω`)
私ももう一つの出場条件「トップレベルの成績を修める」を実行しなければ!
 というわけで、タッグの話は一旦脇に置いておき、
ルルシェや個性的な学校の仲間たちと勉学に励みます。


 ルルシェと対決した時は例外扱いになりましたが、
決糖は自分より決糖値の低い相手にはこちらから申し込めず、
自分より決糖値が3以上高い相手にも同様のようです。
要するに「弱い者いじめ、ダメ。 絶対。」
「負け戦を自分から仕掛けるな」ということですかね。
なので飛び級してしまった場合(決糖値3になってました)、
決糖値1~2の相手にはこちらから申し込めません(´・ω・`)
 NPCと少しでも多く話したい私としては、すぐに校長のもとへ飛んで行って
飛び級認定取り消してもらいたかった(ぇ)


 というわけで、学園一のパティシエを目指して修行に励むという
一介の冒険者としては中々無謀な挑戦が幕を上げました!
NPCと絡みたいのでクエストをするのは好きなんですが、
数を熟せば熟すほど自キャラのイメージがブレまくっていく気がしますw
ファイドラさん料理得意じゃないよ…? DEXにはそこそこ振ったけどさ。
まあゲームですからね。 やることやれば絶対できる!(ぇ)


 ↓おまけ 金策できるよ、やったね!(白目)

無言でカチカチ

 うわーい! ドロップいっぱいだね私幸せデスヨー!

………………。

 本当に盗み枠要らなくなっちゃったなぁ…(ノД`)・゜・。
アップデートからかれこれひと月経つのに、未だに引き摺ってますorz
囚人の腕輪」しか盗れないなんて辛い…
影葱で生体行くときはいつもニヤニヤしていたのですが(怪)、
今では死んだ魚のような目をした真顔でソロプレイしてますw
空き瓶」に「カルボーディル」、ひいては毒製造のためだ、仕方ない。

 あれだけ必死こいて集めた「」も殆ど売れなかったし。
これはもうホワイトデーで使うとして、今の私にできることは
コモド洞窟に篭ってメガリスを屠ることくらいかな…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ファイ

Author:ファイ
FF・ROなどのゲームを
ゆるくプレイしております。
シーフ等の盗賊系職が好き。
最近お酒が飲みたくて
仕方ありません。
芋焼酎美味しいよ芋焼酎。

画像はROでブラブラ冒険
inニブルヘイム。
黒猫の人形を盗みに、
単身で乗り込みました。
Base165レベルなら
流石に負けないだろうと
思ったのが私の驕り。
ロードオブデス様と
カプラ前でまさかの遭遇。
驕慢な泥棒娘の躾の為、
わざわざ御登場ですか…

© Gravity Co., Ltd.
& Lee MyoungJin
(studio DTDS).
All rights reserved.
© GungHo Online
Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用
(再転載・配布など)は、
禁止しています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR